So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

7月11日 [海外]

ヘルシンキ滞在中は1日1度はスープを食べていました。スオッパケィティオ
に連日通ったら、おすすめされたのが同じオーナーが経営しているクルマ
いうお店。泊まっていた場所からも近く、地元の人しか行かなような場所でし
たがHPを見たら大変美味しそうだったので思い切って行ってみました。

a110713.JPG
カフェのような内装でお洒落。居心地もよくお店に入るなりオーナーが迎えて
くれメニューの説明を自らしてくれました。

スープを食べにきたので頼んだのはスープビュッフェ。3種類のスープが食べ
放題でコーヒー付。沢山スープが食べたい人はスオッパケィテオよりいいかも。

b110713.JPG
これはケイジャン風スープ。お肉とお野菜ゴロゴロで辛くて温まります。
c110713.JPG
これはほうれん草のスープ。トッピングは色々あって、パンやクルトン、サワー
クリームなど。自分のこのみで味の変化ができるのもうれしいです。
d110713.JPG
これはベジタブルスープ。じゃがいもやニンジンのポタージュって感じでした。
カフェオレボウル位の大きさなので3種類すべて食べれるけど、そのあとのおか
わりは自分のお腹と相談って感じですかね。でも美味しいからついつい少しずつ
でもおかわりしちゃう。

他にもサンドイッチや週末のブランチも美味しそうでした。ヘルシンキ訪問時には
絶対に訪れたいお店ができました。うれしいな、また絶対行く。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

7月9日 [海外]

ゆるゆると続けていますが、まだもう少しヘルシンキ旅行記つづけますね。

フィンランドで食べたかったものは色々ありまして、シナモンロールなどの
ペストリー、アイスクリームコーヒー、スープなどなど、それからオープン
サンド。で、なぜかオープンサンドは街中のカフェで見かけるもののなかな
か自分のお腹のタイミングと合わずにいたのです。まぁ寒かったから温かい
スープとかムショーに欲しくなったりしてたってのもあるけど。
だから最後の最後にかなり無理やり食べたんだけど、もっと早く食べておけ
ば・・・と後悔。サンドイッチ好きとしては、あと2回くらい色んな店で食べて
おきたかったです。

b090713.JPG
レモンを絞ってべっとりマヨネーズもさわやかに。エビがプリプリして美味しい
足りるかな~って思う量だけど、フォークとナイフでちまちま食べるので意外と
お腹いっぱいになります。
このお店フラリと入ったんだけど、食べ終わってにんまり。
a090713.JPG
お皿はマリメッコ(イッタラ)、コーヒーのマグカップはアラビア。おっしゃれー。
雑貨好き女子の心くすぐりますよね、こういうの。お味は普通だけど、こういう
ところで評価する人もいますからね世の中。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

7月4日 [海外]

しばらく途絶えていましたが、ヘルシンキだよりはまだしばらく続けさせて
いただきます。
さて6月に日本の吉祥寺にできたフィンランドのドーナツ屋さん「アーノル
ド」。北欧発のスイーツ屋ってことで話題になり行列もできていたようです。
会社でも「行ってみたいなぁ」なんて言ってる人がいましたが、私は「本場
で食べてやろう」としっかりほくそ笑みつつ、実はヘルシンキに到着すると
帰国間際まで忘れ去っていたという失態。偶然思い出してかけこんだ有様
です。

ヘルシンキ市内に何店舗かあるので、iPhoneで検索。ノキアの国、IT先進
国至る所にフリーWiFiがあるので、思いっきり使えます。日本に来る外国
が日本で不便だったことのNo5に「フリーWiFiが少ない」って言うの当然だ
な…と通婚。ようこそJAPANとか言う前にインフラ整えろですな。

さて最寄りのアーノルドを検索したら行くだけ。フォーラムという商業ビルの
中にありました。ここにもドーナツ以外にもベーグルや季節柄スムージーや
フローズンヨーグルトも。ドーナツはミスドより1回り大きいサイズと1回り小
さいサイズの2種類。でも小さいサイズでも2ユーロ!物価高の北欧、でも
シナモンロールとかもそんな値段だし相場なのかな・・・・と思いながら小さい
ドーナツどコーヒーをオーダー。
a040713.JPG
ドーナツはすべてアイシング。それでフレーバーはアイシングの味になります。
ぎっしり詰まった系のドーナツでコーヒーに良くあいます。
b040713.JPG
コーヒーは自分でセルフでカップだけもらってセルフで入れるスタイル
ちなみに写真の大きいポットは牛乳で小さいポットはコーヒークリーム。フィン
ランド人はほぼ牛乳入れています。こうやって常温で日本じゃ放置できないよ
な・・・と思いながらもためらうことなく牛乳ドバドバコーヒーに入れました。
歩き疲れた体に甘ーいドーナツとコーヒー美味しかった。小さいサイズで丁度
いい感じでした。日本じゃいくらなんだろう?ちょっと気になりました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月30日 [海外]

ヘルシンキにいる間は毎日お昼ご飯はスープを食べていました。
まだまだ涼しく、寒い日もあるヘルシンキ。セーターが手放せなかったヘル
シンキ。暖かい具材たっぷりのスープがとっても美味しいのです。

ヘルシンキでスープといえばハカニエミ・マーケットホールにあるスオッパケ
イティオ。ほぼどのガイドブックにも掲載される最早ヘルシンキを代表する名
レストラン。小さな店内はいつも行列。なるべくピーク時間を咲けていくの
がお勧めです。あとテイクアウトもできますよ。

スープは毎日3種類。そのうち1種類ブイヤベースだけは固定です。とりあ
えず1日目はマッシュルームのスープ。日本ではあんまり食べられないで
すがヨーロッパではポピュラーメニュー。
b300613.JPG
パンは食べ放題。白パンと黒パンがあって、黒パンの方が好みでした。パン
にはオリーブオイルがついていて、このオリーブオイルがすっごくおいしくて
パンがすすむ。気が付きゃ4切れ食べていた。スープはラーメン鉢くらいの
ボリュームだから、かなりお腹いっぱいです。マッシュルームのスープもキノ
コの味たっぷりで美味しかった。

あんまりにも美味しかったので、絶対にもう1回いくぞ~!と思ってたら次の
日も来てしまっていました。この日の日替わりの2種類はちょっとどういうも
のか想像つかなかったので毎日あるブイヤベースに。これすっごく美味しか
った。毎日出るだけの事はあります、自信作なんでしょうね。
a300613.JPG
サーモン、貝類、溶けた野菜がたっぷり。もぅこのスープだけでお腹いっぱい。
だからパンは2切れしか食べれなかったです。このブイヤベース、今まで食べ
た中でも最高に美味しかった。やっぱりサーモンの肉厚さも色んな貝がゴロゴ
ロ入っているのも、溶けた野菜の旨味。これ作ろうと思ったら相当な時間とコス
トがかかるんだろうけど、1000円くらいで食べれるのは土地柄ですかね。
あぁ食べたい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月27日 [海外]

ヘルシンキ旅行思い出、第4回目。
先週末夏至ということもあり、フィンランドの中でも南に位置するヘルシンキ
でも、一応日没と日の出時間はあるのですが、日没23時前、日の出2時台
という感じ。しかも日没した時間が過ぎてもうっすらと明るくて真っ暗になる
事はありませんでした。奇妙な良い体験です。

ってことで、夜がない=活動時間が多く持てる。欧米人のような長期なサマ
ーバカンスが持てない日本人、ショートトリッパーな日本人には夏時間を多い
に活かせる季節が今なんです。夏休み前の旅行代金高騰前の6月、比較的
コーディネートもしやすい6月。会社で早い夏休みを貰えるなら6月に行くのが
おススメ!

ただ活動時間が多く持てても、商業施設などのオフィスアワーってのは日照
時間にはさほど関係ありません。でも朝早くから夜遅くまで開いてる場所って
探せばそれなりにあるのです。たとえば朝なら朝市、そして教会。ヘルシンキ
には素敵な教会が沢山あります。
a270613.JPG
ヘルシンキ大聖堂。元老院広場にある街のランドマーク的存在。こちらは朝は
9時からですが夜は6~9月の間は24時まで無料で鑑賞できます。

d270613.JPG
こちらは商業地区カンピにあるカンピ礼拝堂。オール木材の礼拝堂です。中は
残念ながら写真NG。でも木の香りとやわらかい雰囲気で不思議な暖かさがあ
りました。ヘルシンキにはロックチャーチと言われる周囲を岩に囲まれたテンペ
リアウキオ教会も有名ですが、この木の礼拝堂も一見の価値ありです。
こちらは平日は朝7時から無料見学できます。

さて朝から歩き回ったらお腹へりますよね。フィンランドには7時から開いてる
カフェが沢山あるので、さっそくカフェへ。ヘルシンキを代表するカフェその名
も「エロマンガ」、こちらは元はベーカリーなので6時半から開店しています。
ピロシキが有名ですが朝からピロシキはヘビーなのでカへラテとシナモンロ
ール。
b270613.JPG
エロマンガ、日本の女性誌とかの北欧特集でもよく出てきますが、行ってみれ
ば地元のおじさんばっかでした。エロマンガはおいてないけど(当たり前)。皆
さんペストリーとコーヒーで新聞読んだりくつろいでいました。シナモンロールは
フィンランド特有のスパイシーなタイプ。日本で流行ったシナモンロールとは違
って香辛料がかなり効いています。ゲップするとスパイシーな香りがホワンと
長時間していました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月25日 [海外]

2日連続でヘルシンキの有名カフェを紹介したので、今日はアイスクリーム。
寒い国はアイスクリームが美味しいといいますが、ここフィンランドもアイス
クリーム天国。老若男女アイスクリーム屋の前に行列をなします。寒い国な
のに何故冷たいものを?と思いますが、寒いと乾燥するのでアイスクリーム
がとっても美味しく感じます。
ただ残念なのは美味しいアイスクリーム屋さんとかって日本のガイドブック
には載ってないんですよねぇ。だからヘルシンキの観光協会で思い切って
聴いてみました。

地図を貰いトコトコと歩いて行ったのですが・・・
a250613.JPG
スウェーデン劇場。ここの前の道は結構何度も通った。あんまり観光客が
歩いてる気配はないけど、この道の周囲には地元の人が愛するカフェや
デリなど沢山ありました。次行く機会があったら、ここ開拓しまくりです。

すこしさびれた商店街を入った小さな小さな2坪くらいの見落としそうな
お店。KIPPOというフローズンヨーグルトアイスクリームのお店です。な
ぜか地元のヤンキーっぽい子が並んでいました。ヤンキー甘いの大好
きなのは万国共通か?!観光局のお姉さんからは、「全部オーガニック
手作り、とってもヘルシーだから絶対食べるべき」と言われました。

b250613.jpeg
フローズンヨーグルトソフトクリームの上には20種類あるトッピングから
3種をトッピングできるシステム。何がいいかわからなかったので、お店
のお姉さんに聞いたら「ベリー×チョコ×ナッツの組み合わせがベスト、ブ
ルーベリーorラズベリー、チョコorホワイトチョコ、ココナッツあたりから選
んでみるといいわよ」と言われたのでブルーベリー×ホワイトチョコ×ココナ
ッツにしました。これがもぅ混ぜあわせるとミラクルな美味しさ!!ヨーグル
ト味のアイスは軽い酸味でお腹にどんどん入っていきます。メニューには
豆乳タイプもありました。豆乳も食べたかったなー。

アイスクリーム大好きなフィンランド、表参道ヒルズや豊洲ららぽーとにも
あるベン&ジェリーズもお店があって大人気。スーパーでもベン&ジェリー
ズのアイスが買えてうらやましかったです。いいなー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月24日 [海外]

ヘルシンキカフェ紹介Part2は、「かもめ食堂」。映画「かもめ食堂」のロ
ケ地となったカフェです。実際はKahvila Suomi(カファヴィラ・スオミ)と
いう名前のカフェです。
a240613.jpeg
ウィンドウには「かもめ食堂」と映画のポスターが飾ってあり、またこの映画
に魅せられてヘルシンキを訪れる日本人の巡礼地となっています。ただ、
今は内装も映画とは変わり、いたって普通のフィンランドにあるカフェ。だか
らちょっとがっかりするかも。

b240613.jpeg
映画でも出てきたフィンランド名物シナモンロール。コーヒーはセルフサービ
ス(フィンランドのカフェの基本)です。

日本人いるかな~?と思いながら入ったら地元の人ばかり。場所も少し中心
地から離れているっていうのもあるのでしょうが。でも、映画をきっかけに日本
人相手の変な方向性に走ったお店になっていなくて逆に良かったのかも・・・
(そういう方向性を取り地元から総スカンなお店過去に見たことあったので)、
地元の人に愛されて、なおかつ日本人も時々訪れる居心地のいいカフェで
いいんじゃないのかなぁ。

カフェの回りにはフレンチブルドッグを飼ってるお家が多いみたいでした。フィン
ランドも犬天国!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月23日 [海外]

6月10日~16日までフィンランド・ヘルシンキへ行っておりました。
少しずつココでその時に食べたモノを紹介したいと思います。

まずは、有名なカフェ・アアルト。
フィンランドを代表するデザイナー・アアルトの名前のついた唯一無二の
カフェです。場所はストックマンというデパートの横にあるアカデミア書店
の中。このアカデミア書店は映画「かもめ食堂」でガッチャマンの歌を歌っ
ていた場所です。アアルトの名前になったのは、彼の事務所がココにあっ
たからだそう。

非常に落ち着いた、そして高級感あふれる雰囲気。この滞在中たくさん
のカフェでお茶しましたが、確かにここが1番高かった。
注文したのはコーヒーとおすすめのアップルパイ。
a230613.JPG
フィンランドではコーヒーを頼むと牛乳(冷たい)がポットでつきます。ケチ
ケチした量じゃなくミルクポットにたっぷり。フィンランド人は結構な量を入
れます。牛乳冷たいから冷めちゃうんだけど気にしないみたい。私はカフ
ェオレ好きなので、コーヒーの料金でカフェオレ飲めるから大歓迎なんで
すけれど。
アップルパイはパイじゃなく生地がスポンジでした。甘くておいしかった。
こんなに甘いのに別添のポットにカスタードクリームがついていて、「こ
れかけたら甘すぎて美味しくなくなるだろうな・・・」と思いながらも、せっか
くだからとかけて食べてみたら、こりゃまた美味しい!!甘すぎるのに美
味しい!!単純に疲れてただけかもしれませんが・・・。

このカフェ椅子テーブルインテリアすべてアアルト作品なのですが、
特筆すべきはコレでしょう。
b230613.JPG
テーブルの上のランプ。これたしか1つ15万くらいするやつ・・・、欲しい
なぁ。売ってるお店の前で何度も見ちゃったけど。
そんなアカデミア書店内にあるアアルトカフェですが、秋にはなんとスタ
バができます。これ結構話題で大論争になってるらしい。さてどうなるこ
とやら。でも使い分けははっきりしてそうだし、客の取り合いにはならない
ような気もするけれど。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月4日 [おやつ]

2013年はポップコーンの年?!原宿駅前にギャレットが出来て話題
なっていますが、ギャレット以外にもいろいろ街を徘徊していると見かけ
たりします。先週の日曜もふらふらと中目黒あたりをしていたら、ヒルバ
レーというポップコーンショップを発見。ここ、3月くらいに六本木ヒルズに
期間限定で出店していて「そのうち買おう」と思ってたら消えていました。
で、せっかく本店を見つけたので買ってみることに。

a040613.JPGお洒落なパッケージ

油を使わずエアだけで作ったポップコーンにキャラメル(カルピスバター
使用)とチェダーチーズをコーティング。この2種類の甘い味としょっぱい
味を同時に食べると、あら不思議ミラクルな美味しさになるのです。

b040613.JPGこんな感じ

バラバラに食べるのもいいですが、やっぱり2粒を口の中に同時にいれ
て食べてみるのが最高に美味しい!これしばらくハマりそうです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月19日 [外食]

先週母と母の友達が東京に遊びに来た時に山形県のアンテナショップ
にある「サンダンデロ」へランチを食べに行きました。
とにかく連日大人気のお店なので予約が取れてよかった。
コースは3つありますが、一番お安いパスタランチにしました。全般的に
ボリュームたっぷりなのでこれでもお腹いっぱいになります。

まずは前菜のバーニャカウダ
a190513.JPG
山形で取れたお野菜いっぱい。春菊も生で食べます。山形はフルーツ
お肉が有名だけど、お野菜沢山取れる農業国。バーニャカウダソースは
カリフラワーに漁礁を足したなめらかな優しいソース。以前来た時に「何
のソースかな?白いんげん?」と思いながら店員さんに聞いたことも。

メインのパスタは数種類の中から選びます。どれもこれもその時期の山
形の素材を使ったもので色々たべた~くなります。数人いればシェアす
るお皿も出してもらえます。
c190513.JPG
これはもうそう茸のタリアテッレ にんにくの風味一杯のきのこのクリーム
ソース。大人の味です。
b190513.JPG
こちらは春キャベツを使ったパスタ。お野菜が沢山はいっていて春らしい
パスタ。どちらも美味しかったです。他にも山形の魚介をつかったペスカト
ーレや数種のお肉のラグーソースなど、お肉やお魚メインのパスタもあり
ました。

デザートは3種類の中から選べました。
d190513.JPG
こちらは旬のイチゴを使ったデザート。甘酸っぱい春のお味。
e190513.JPG
これは山形で飼われてるヤギからとったヤギ乳で作ったチーズケーキと
ミルクアイスフランスの臭いヤギチーズの味ほどしませんが、ほんのり
ヤギ臭はします。でも全然平気な味でした。

店内はほぼ女性客。前に来た時もそうだったけれど。でもやっぱりいるか
夜の部にも来たいなぁ。かなり予約難しいらしいけど。あとやはり山形の
本店。ここはハードルさらに高そう。。。
ごちそうさまでした。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。